波紋

私は何を見ていたんだろう…

 

私は何を見ていなかったのだろう…

 

今日も偽りの世界で

 

偽りの笑顔を振り撒く

 

笑顔の下の気持ちは誰も分からない

 

誰にもこころには触れさせない

 

唇を奪えば皆何を知りたかったか忘れてしまう

 

ただ知りたいだけ

 

誰もこころを奪えない

 

誰もこころを奪うつもりなどないから

 

奪われることはない

 

あなたの存在を分かってしまった私は

 

こころ奪われ

 

触れられたこころに広がる一雫が全てにひろがる

 

波紋を見つめ

 

考え惑う夜