果てなき遊戯

 

あなたのこころと
私のこころは
いったい何処まで通じていて
何処から離れているのだろう

 

人は独りで生まれ
独りで死んでゆく

 

孤独を受け入れ向き合う
私が最後に望むのは
あなたの幸せ

 

自己は過去と今と未来の連鎖

人は独りでは生きてはゆけない
他者と関わり合い刺激し合い成長し合う

関わり合いの「かたち」は様々
記号に囚われていては大切なものを失う


狂うことに
狂うほどに
自分を投げ入れなければ
愛など得られない
仮初めの
傷つきのないものなど
愛ではない

 

傷つかない

向き合わない

簡単に手放せる

そんな愛なら私はいらない

 

欲しいものは分かっている


私はあなたを傷つけあなたを追い込む存在
あなたも私を傷つけ追い込む存在

人は極限で自己を顕わす

あなたは私の理想だろうか
いつも確信を持ちながら確認する

手を放すのはあなたか
わたしか
はたまた死か…

 

それはその日まで果てなく続く遊戯